漆創池昭 輪島塗 乾漆 金地帆船香合

Share

漆創池昭 輪島塗 乾漆 金地帆船香合

漆創池昭 輪島塗 乾漆 金地帆船香合

輪島塗の香合。
一本の漆の木から採れる、わずかな樹液と麻布だけで塗り重ねられる脱乾漆の技法で制作した、極薄でかつ強度がある複雑な形状の素材に、輪島塗伝統の加飾がされています。
古い技法の堅固性と、新たな技法を駆使して「くるい」なく「やせ」なく、また、乾漆独特の「手触り」の趣を有し、高級漆器の乾漆きゅう漆素地として完成し珍重されています。

漆創池昭 輪島塗 乾漆 金地帆船香合

漆創池昭 輪島塗 乾漆 金地帆船香合

[出典]漆創 池昭

Share

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Share