ブチェラッティ 銀製 花瓶 ロカイユ

Share

ブチェラッティ 銀製 花瓶 ロカイユ ( Buccellati Silver Rocaille Vase )

ブチェラッティ 銀製 花瓶 ロカイユ ( Buccellati Silver Rocaille Vase )

イタリア、ミラノの金細工・宝飾品工房、「ブチェラッティ」の、銀製の花瓶、ロカイユです。
ブチェラッティは、イタリア・ルネサンス期から続く職人による宝飾技術と美意識を今に受け継ぐ貴金属・ジュエリーブランドですが、現在は、ジュエリーブランドとしての認知度の方が高いかも知れません。
この銀製の花瓶は、ロカイユと言われる装飾が施されています。
ロカイユとは、ロココ調の語源であり、小石・貝殻などの模様をもつ曲線による装飾を指します。(よって、ロココ調と同じ意味です。)

素材は、スターリング・シルバー ( STERLING SILVER ) が用いられています。
スターリング・シルバーとは、 銀の含有率925パーミル(92.5パーセント)のものを言います。
スターリング・シルバーをベースに、青色の鉱物石・宝石である、ラピスラズリ(和名では瑠璃)が埋め込まれています。
ロココの美しい曲線の装飾と共に、イタリア伝統の匠の技を感じさせる、気品のある花瓶です。
 

ブチェラッティ ( BUCCELLATI ) は、イタリア・ルネサンス期からの卓越した職人技を受け継ぐ宝飾品の最高峰の工房。
大詩人ダヌンツィオに「金細工の魔術師」と讃えられたジュエラー。
ブチェラッティは、1919年、イタリア・ルネッサンスを彷彿させる宝飾品工房として、マリオ・ブチェラッティにより創立されました。

輝かしいルネサンス芸術の流れをくむ優美なデザインと金銀細工の手法を受け継ぎ、瞬く間に欧米の芸術家や文化人、貴族たちの賞賛を得て、また彼らの感性に触発され、独特のブランドスタイルを完成させました。

その華麗で優美な技は、イタリアのみならずヨーロッパの王室、貴族、芸術家の垂涎の的となりました。
そして、奇跡とも思われるその技は、マリオ の息子 フェデリーコ・ブチェラッティ、そして今も、現代の当主ロレンツォによって引き継がれています。

最高級でもシック、目を奪う存在感がありながら上品でエレガント。
代々家業として技術を継承している宝飾師たちの手により、最高級のジュエリーと貴金属工芸品が生み出されています。

ブチェラッティ 銀製 花瓶 ロカイユ ( Buccellati Silver Rocaille Vase )

ブチェラッティ 銀製 花瓶 ロカイユ ( Buccellati Silver Rocaille Vase )

ブチェラッティ 銀製 花瓶 ロカイユ ( Buccellati Silver Rocaille Vase )

ブチェラッティ 銀製 花瓶 ロカイユ ( Buccellati Silver Rocaille Vase )

[出典]Official Buccellati Website


  • MoMA STORE



Share

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Share