Gaby Wormann – Eurycanta Calcarata ( 大型ナナフシ )

Share

Gaby Wormann - Eurycanta Calcarata ( 大型ナナフシ )

Gaby Wormann – Eurycanta Calcarata ( 大型ナナフシ )

まさに、有機物と無機物のハイブリッド。
ドイツのアーティスト、Gaby Wormann による、スチームパンクなオブジェ作品です。
ニューギニアからソロモン諸島にかけて分布する、Eurycanta Calcarata と言う大型のナナフシをモチーフにしています。
Gaby Wormann は、動物と機械が融合したハイブリッド生物を生み出し続けています。

フランツ・カフカの著書や、エイリアン等のデザインで有名なH.R.ギーガー、フランスの神秘主義的スチームアーティスト Pierre Matter 等の作品から着想を受けた、Gaby Wormannは、自称、「個々の倫理と複雑な生命システムへの人間の無遠慮な介入というテーマを取り扱う」アーティストです。

本作品は、”MeCre”と名付けられたシリーズのもの。
“MeCre”とは、“Mechanical Creatures ( 機械的な生き物 )”の略語です。
類まれな精巧さで制作された作品群は、Wormannの昆虫の進化に対する未来的思想『新しく、ハイブリッドな生物形態 – より耐久性があり、効率的であり、かつ技術的に最適化されたメカニクスと融合した生命体』を表しています。

ギア、プレート、ひげぜんまいやフィラメントといった時計製造やメカニカルエンジニアリングの小さな部品を、成形済みの昆虫の胴体に、オーダーメイドの美しいメカニカルな外骨格として取り込んでいます。
その結果として生まれたのが、この、薄気味悪いほど本物に見える人工的な昆虫シリーズ。
機甲化された体と機械的に強化された部品で、昆虫を、より強力な生物へ、全く新しい未知の生体へレベルアップしています。

このように複雑な作品を創るには、非常に高度な技術、ディテールに払う鋭い注意と、生物への包括的な理解が必要とされます。
スチームパンク的ですが、生体的な部分もあり、ハイブリッドな融合から生み出された不可思議なリアリティによる世界観に溢れています。

Gaby Wormann - Eurycanta Calcarata ( 大型ナナフシ )

Gaby Wormann - Eurycanta Calcarata ( 大型ナナフシ )

Gaby Wormann - Eurycanta Calcarata ( 大型ナナフシ )

Gaby Wormann - Eurycanta Calcarata ( 大型ナナフシ )

Gaby Wormann - Eurycanta Calcarata ( 大型ナナフシ )

Gaby Wormann - Eurycanta Calcarata ( 大型ナナフシ )

Gaby Wormann - Eurycanta Calcarata ( 大型ナナフシ )

[出典]MeCre – Mechanical Creatures


  • MoMA STORE



Share

あわせて読みたい

1件の返信

  1. 2016年2月20日

    […] す。 以前、掲載した「Gaby Wormann – Eurycanta Calcarata ( 大型ナナフシ )」にも通ずるものを感じます。 […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Share