ウェッジウッド パシュミナ テーブルセッティング 5点セット

Share

ウェッジウッド パシュミナ テーブルセッティング 5点セット ( Wedgwood Pashmina 5-Piece Place Setting )

ウェッジウッド パシュミナ テーブルセッティング 5点セット
( Wedgwood Pashmina 5-Piece Place Setting )

イギリスを代表する高級陶磁器ブランド「ウェッジウッド」のテーブルセッティングセットです。
ウェッジウッドは、英国王室御用達の伝統ある陶磁器メーカー。
西洋陶磁器ブランドとして、日本でも非常に人気の高いブランドです。
パシュミナと名付けられたパターンシリーズのセット。

パシュミナとは、カシミヤ繊維等を糸に紡ぎ、織り上げた、ネパールやインドで伝統的に作られてきたストール・ショールおよびその素材の事を言います。
パシュミナの名付けられた、このシリーズのデザインは、豊かな色彩で描かれたエキゾチックな絵柄が特徴。
品のよい金彩の縁取りとの組合せで、名前の通り、パシュミナのように上質な印象をもたらしています。

モチーフの想となったインド更紗のテキスタイルデザインは、インドが英国の植民地だった時代に生まれたもの。
18世紀にイギリスで大流行し、現在はロンドンのヴィクトリア&アルバート美術館などに保管されています。
ウェッジウッドらしい、クラシックな中にもモダンさを感じさせるパターンです。

大・中・小のプレート3点とカップ&ソーサーの組合せ。
気品溢れる、洗練された食卓を演出します。
 

ウェッジウッドの洋食器の歴史は古く、さかのぼること約250年。1759年イギリスの陶磁器産業のメッカといわれるストーク・オン・トレントのバーズレムの地にジョサイア・ウェッジウッドとトーマス・ベントレーによって創業されたことに始まります。1765年には優しいアイボリーの肌合いの洋食器クリーム・ウェアを開発。そのアイボリーの色彩はシャーロット王妃の称賛を呼び「クィーンズ・ウェア」と呼ばれるようになりました。

1774年には今でもウェッジウッドの看板商品ともいえる洋食器素材ジャスバーウェアを開発しました。ジャスパーウェアは上絵で色彩をつけるのではなく、素地そのものに色素を含有することで、発色させる方法。無釉の素地はやさしいアースカラーの色彩で、素焼き状の触感からは、土ものの柔らかなぬくもりを感じさせる独特の洋食器に仕上がっています。

1795年にはジョサイア2世により、画期的な洋食器素材ファイン・ボーンチャイナの製品化に成功します。きめの細かい、白くなめらかな生地はウェッジウッドの中核をなす素材となり、その名を不動のものにしました。

現在でもファインボーンチャイナを初め、ジャスパーウェア、クリームウェアを素材とした洋食器は世界中に多くの愛用者を持ち、販売を続けています。ウェッジウッドのファインボーンチャイナ、ジャスパーウェア、クリームウェアの3種の洋食器は、それぞれ全く異なる風合いを持ち、実際に使い比べてみるのもウェッジウッドの洋食器の魅力を感じる楽しみ方といえるでしょう。

ウェッジウッド パシュミナ テーブルセッティング 5点セット ( Wedgwood Pashmina 5-Piece Place Setting )

ウェッジウッド パシュミナ テーブルセッティング 5点セット ( Wedgwood Pashmina 5-Piece Place Setting )

ウェッジウッド パシュミナ テーブルセッティング 5点セット ( Wedgwood Pashmina 5-Piece Place Setting )

ウェッジウッド パシュミナ テーブルセッティング 5点セット ( Wedgwood Pashmina 5-Piece Place Setting )

ウェッジウッド パシュミナ テーブルセッティング 5点セット ( Wedgwood Pashmina 5-Piece Place Setting )

ウェッジウッド パシュミナ テーブルセッティング 5点セット ( Wedgwood Pashmina 5-Piece Place Setting )

ウェッジウッド パシュミナ テーブルセッティング 5点セット ( Wedgwood Pashmina 5-Piece Place Setting )

[出典]Wedgwood.com
[購入サイト]Amazon.co.jp

Share

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Share