ノリタケ Masterpiece Collection 瑞雲鳳凰文 大花瓶

Share

ノリタケ Masterpiece Collection 瑞雲鳳凰文 大花瓶

職人の意地とプライドを感じさせます。
モノづくりに対する強い拘りと、結果生みだされる至高の作品。
日本を代表する洋食器の名ブランド、「ノリタケ」の「Masterpiece Collection」と銘打たれたシリースの作品です。

モチーフにされてるのは、吉祥の前兆として現れるとされる「瑞雲」と、中国神話の伝説の鳥、霊鳥である「鳳凰」。
瑞雲がたなびく天空に、羽をもつ者たちの王“鳳凰”がはばたく幽玄の世界を表現しています。
ジャポニズムの粋を凝縮した、壮大で、洗練された作品。悠然と羽ばたく“鳳”と、その視線を受け止めるように見つめる“凰”。金銀下盛の上にシェードを重ね、ひときわ立体感のあるディテールの表現を実現しています。
下画付による色吹きと上画付のコントラストがより一層奥行きを感じさせます。

ノリタケのMasterpiece Collectionは、「ノリタケの技や哲学をお客さまにもっと知っていただきたい」と言う思いから、創業以来培ってきた技術や技能を惜しみなく注ぎ、一切の妥協を排して、ノリタケのすべてをかたちにした至高のシリーズです。ノリタケの追い求めてきた品格と独創性を具え、アートとクラフトマンシップとを融合した最高峰のコレクション。

本作品は100点の限定生産品です。
 

美しく精緻な磁器を日本でつくりたい-創業者の熱い思いのもとに、1904年ノリタケは誕生しました。日本初のディナーセットを完成させたのは、大正3年(1914)のこと。
その後、米国へ輸出された日本製の洋食器は大変な売れ行きで、やがて「ノリタケチャイナ」の愛称で慕われ世界中に知られるブランドへと成長していきました。ノリタケの食器とインテリアはカップ&ソーサー等の食器の他にも幅広いラインアップがあり、日本の生活様式を考えて世に送り出す食器やオールドノリタケを復刻した商品はまさに芸術品です。

ノリタケ Masterpiece Collection 瑞雲鳳凰文 大花瓶

ノリタケ Masterpiece Collection 瑞雲鳳凰文 大花瓶

ノリタケ Masterpiece Collection 瑞雲鳳凰文 大花瓶

[出典]ノリタケ食器オフィシャルサイト
[ノリタケ購入]Amazon.co.jp


  • MoMA STORE



Share

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Share