タグ: 置物

現代の名工 黒木国昭 花瓶 金銀彩象嵌 光琳 天の川

現代の名工 黒木国昭 花瓶 金銀彩象嵌 光琳 天の川

様々な色と透明感のガラスの象嵌が、宝石のような綺羅びやかさと輝きに溢れています。 ガラスというマテリアルで現代に復活した光琳画。 このガラス工芸作品は、日本国最高水準の技能を有する卓越した技術者に贈られる、国の卓越技能者「現代の名工」受賞者...

九谷焼 石川県指定無形文化財 中田一於 淡青釉裏銀彩 花瓶

九谷焼 石川県指定無形文化財 中田一於 淡青釉裏銀彩 花瓶

凛とした美しさと品格。そして荘厳で幽玄です。 九谷焼の石川県指定無形文化財の人気作家、中田一於による気品溢れる芸樹的価値の高い貴重な美しい花瓶作品。 中田一於らしい、緻密に繊細に組み上げられた、丁寧な仕事です。 中田一於の特徴である、釉裏銀...

金工 中川衛 象嵌朧銀花器 「窓明」

金工 中川衛 象嵌朧銀花器 「窓明」

金属の持つ質感と素材感、そしてモダンで具象的な意匠が、どこか心象風景のような印象も抱かせます。 金工における人間国宝(重要無形文化財)の「中川衛(なかがわまもる)」による花瓶作品。中川衛は、彫金の技法のひとつで、石川県に伝わる伝統工芸「加賀...

ファベルジェの卵 戴冠式 1897 ( Fabergé Imperial Eggs Coronation Egg 1897 )

ファベルジェの卵 戴冠式 1897

( Fabergé Imperial Eggs Coronation Egg 1897 ) 宝飾・金細工の最高峰、ロシアの貴金属工芸の名作シリーズ、ファベルジェの卵です。 歴史上屈指の工芸美術品とも言われる、ファベルジェの卵は、ロシア王室ご...

金工 奥山峰石 打込象嵌花瓶 「露草」

金工 奥山峰石 打込象嵌花瓶 「露草」

重厚感のある金属工芸でありながら、卓越した技術と洗練した設えで上品かつ高級感溢れる佇まいです。品の良さと重厚な存在感を併せ持ちます。 金工における人間国宝(重要無形文化財)の「奥山峰石(おくやまほうせき)」による花瓶作品です。 奥山峰石は、...

Ceramiche Trea 噴水 fontane 359-1

Ceramiche Trea 噴水 fontane 359-1

ヨーロッパの豊かな感性とエレガンスが高いレベルで昇華・融合しています。 ラグジュエリー感に溢れた、芸術性に富んだ作品。 イタリアのアート陶磁器工房、「Ceramiche Trea」の噴水作品です。 妖艶な艶と煌めきに溢れています。 ホワイト...

九谷焼 山口義博 九谷九思陶窯 花瓶 華釉彩稜線遥か壷

九谷焼 山口義博 九谷九思陶窯 花瓶 華釉彩稜線遥か壷

美しき自然の風景と色彩、そして日本の情緒を感じさせます。 日本の伝統陶磁器工芸品「九谷焼」の花瓶作品です。 九谷焼の伝統工芸士で、日展作家の、山口義博(九谷九思陶窯)による作品。 日本の美しい自然を彷彿させる色使いが印象的です。 そうした日...

トマス・アロンソ + 有田焼

トマス・アロンソ + 有田焼

ジオメトリック(幾何学)な造形が心地よさと洗練されたモダンさを感じさせます。 日本の伝統陶磁器工芸品「有田焼」創業400年周年を記念したコラボプロジェクト「2016/」の作品。 ロンドンを拠点に活動するデザイナー、トマス・アロンソ(Tomá...

九谷焼 光陽窯 山田登陽志 花瓶 緑茶釉彩

九谷焼 光陽窯 山田登陽志 花瓶 緑茶釉彩

鮮烈でビビッドなグリーンが印象的です。 その瑞々しさは、本物の果実を思わせます。 更に見事な艶に包まれています。 この花瓶は、日本の伝統陶磁器工芸品「九谷焼」の花瓶。 九谷焼の伝統工芸士で、日工会会員の、光陽窯 山田登陽志による作品です。 ...

九谷焼 中田龍山 茶碗 金彩色絵花詰 高堂風錦手

九谷焼 中田龍山 茶碗 金彩色絵花詰 高堂風錦手

伝統の中にもモダンな香り。 金彩が美しく、花の色絵を引き立てます。 この茶碗は、日本の伝統陶磁器工芸品「九谷焼」のものです。 九谷焼を代表する作家の一人、「中田龍山」による作品。アンティーク・中古品となります。 中田龍山は、高堂風錦手(たか...

オールドニッポン ペディスタル カップ&ソーサー デザート皿 トリオ コバルト帯 金彩 海辺風景図

オールドニッポン ペディスタル カップ&ソーサー デザート皿 トリオ コバルト帯 金彩 海辺風景図

和洋折衷。西洋への憧れと和の慈しみ。 日本を代表する洋食器の名ブランド、「ノリタケ」が、「日本陶器会社」と言う名前だった頃、明治期から戦前までに欧米に輸出した陶磁器を、通称「オールドノリタケ」と呼ばれます。 花瓶や置物などの装飾品と洋食器な...

九谷焼 吉田美統 香炉 切箔釉裏金彩

九谷焼 吉田美統 香炉 切箔釉裏金彩

高貴で荘厳な佇まい。威厳とオーラさえ感じます。 日本の伝統陶磁器工芸品「九谷焼」を代表する作家、人間国宝(国指定重要無形文化財)認定者、吉田美統による、香炉作品です。 筆舌し難い高度な熟練と技術が生み出した芸術品。 吉田美統は、「九谷焼」を...

藤田喬平 箱物 手吹飾筥 花吹雪

藤田喬平 箱物 手吹飾筥 花吹雪

きらめき揺れる金彩。 漆器のような艶と美しさにガラスマテリアルらしい透明感が不可思議な魅力を湛えます。 このガラスの箱物作品は、日本を代表するガラス作家、藤田喬平 ( ふじた きょうへい ) によるものです。「飾筥(かざりばこ)」と名付けら...

Share