ル・コルビュジエ ソファ LC2

Share

ル・コルビュジエ ソファ LC2

ル・コルビュジエ ソファ LC2

建築界のピカソと言われる、近代建築の巨匠、「ル・コルビュジエ」の非常に有名なソファ、LC2です。
デザイン家具の歴史上、最も大きな功績を残した作品とも言われます。
モダニズムの規範とも言われる、ル・コルビュジエの思想が表現された、機能的な美しさを備えた作品。

現在では、無数にのぼる模造品が出回ってる、このソファーですが、オーセンティックなコレクションの復刻ならびに販売権利を唯一有しているのが、1927年設立のイタリアのモダンファニチャー「カッシーナ (Cassina) 」です。
本品もカッシーナによる製造。
ニューヨーク近代美術館(MoMA)所蔵作品。

ル・コルビュジエ ソファ LC2

ル・コルビュジエ ソファ LC2

ル・コルビュジエ ソファ LC2

ル・コルビュジエ ソファ LC2

ル・コルビュジエ ソファ LC2

ル・コルビュジエ ソファ LC2

[出典]CASSINA


Share

あわせて読みたい

1件の返信

  1. 2014年12月8日

    […] デザイン家具の歴史上、最高傑作と名高いLC2から派生したのがLC3。 […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Share