スマートウォッチ 「Dot Watch」

Share

スマートウォッチ 「Dot Watch」

スマートウォッチ 「Dot Watch」

スマートウォッチ 「Dot Watch」は、世界初の視覚障害者向けのスマートウォッチ。
Eric Ju Yoon Kim によって設立された、Dot Incorporation によるプロダクトです。
盤面に空いた穴から飛び出るドットが点字となり、時刻やメッセージを伝える仕掛けです。

スマートウォッチ「Dot Watch」の開発者Eric Ju Yoon Kimには、「ウェアラブルデバイスの有用性は、障害を持つ人たちにこそある。」と言う確信がありました。
そして、友人やエンジニア仲間とともに、点字表示によるスマートウォッチの開発に着手。2015年8月プロトタイプが完成しました。

Dot Watchは、文字や数字の代わりに文字盤に空いた30の穴から、ドットが出たり引っ込んだりしながら点字を形成します。
ドットが飛び出ることで、点字となっていく仕組みです。
同時に4文字分表示される点字を読み取っていくことで、時刻を把握できます。

しかし、Dot Watchの真価は、他にあります。
Twitterをはじめメッセージを、さらには書籍も文字情報を点字表示化して読むことができます。この時計自体が点字翻訳する、「電子点字リーダー」としての機能も兼ね備えているという事です。
スマートウォッチたる所以です。
最新の点字学習リテラシーをインプットしており、現在、点字に用いられているおよそ95%を網羅しているそうです。
Bluetooth4.1搭載。iOS、Androidどちらのデバイスにも対応可能です。

そのデザインもシンプルでミニマルに仕上げられており、美しく主張し過ぎない、生活に馴染むデザインとなっています。

障害者のための技術革新を実現する、Dot Incorporation。
現在、2017年に発売に向け、iPadならぬDot Padを開発中。
点字デバイスでイノベーションを起こそうとしています。

スマートウォッチ 「Dot Watch」

スマートウォッチ 「Dot Watch」

スマートウォッチ 「Dot Watch」

スマートウォッチ 「Dot Watch」

スマートウォッチ 「Dot Watch」

スマートウォッチ 「Dot Watch」

[出典]Dot Incorporation, TABI LABO


  • MoMA STORE



Share

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Share