ナルミ ティーカップ&ソーサーペア ペレーネブルー スプーン付

Share

ナルミ ティーカップ&ソーサーペア ペレーネブルー スプーン付
香り立つ洋磁器の気品と品格。極上のエレガンスです。
ノリタケと並ぶ、日本を代表する洋食器のトップブランド「ナルミ ( Narumi )」による、ティーカップ&ソーサーです。
ボーンチャイナを主体として扱った製品づくりが特徴のブランド。
金色のスプーン付きで、優雅さに一層の華を添えています。

美や愛の象徴のバラと純真・尊敬などを表す白いユリがモチーフ。美しい藍色で色絵が精緻に描かれています。
ボーンチャイナの持つ美しく気品のあるホワイト。そこにブルーとアクセント的に用いられているゴールドが上品な高級感を演出しています。

ボーンチャイナ ( Bone china ) は磁器の種類の一つ。骨灰磁器とも称されます。ボーンは骨を指し、チャイナはそれ以前のイギリスでシナ磁器 ( porcelain ) が多用されたことにちなんでいます。
材質は、リン酸三カルシウム、灰長石およびガラス質からなり、なめらかで乳白色の仕上がりが特徴。18世紀ごろにロンドンで発明されました。

一般磁器に比べ、素地が薄いにもかかわらず、チッピング強度(渕強度)が強いとされています。透光性があり、メーカーによっては、ボーンチャイナ製のランプを作っているところもあります。
ボーンチャイナを取り扱う主なブランドとしては、ウェッジウッドロイヤルドルトンエインズレイロイヤルウースター など。日本では、ナルミの他、ノリタケ大倉陶園が有名です。

ナルミの正式名称は、鳴海製陶株式会社。
名古屋市緑区鳴海町に本社をおく高級洋食器メーカーです。特にボーンチャイナが有名であり、ノリタケカンパニーリミテドに次いで国内の洋食器業界では第2位の売上高を誇ります。
一方、近年では結晶化ガラス工業材料などのガラス製品の扱いも拡大しており、売上高の内訳は食器が71%、産業器材などが29%となっています。
食器事業では業務用に力を入れており、国内のホテルやレストラン、旅客機のファーストクラスなどで広く使われており、三谷幸喜監督の映画『THE 有頂天ホテル』の撮影など、映画や各種テレビ番組(ドラマなど)に洋食器を提供しています。

”ナルミ”のブランド名で親しまれ、ボーンチャイナで培った伝統あるコア技術とデザイン力を活用して、お客様のニーズに応えた高品質な商品・サービスを提供しています。
“いいものとの出逢い”をキーワードに、幅広くお客様の生活をより豊かなものにすることに貢献しています。
2015年に石塚硝子が全株式を取得し、子会社化しました。現在は、石塚硝子グループの一員です。

ナルミ ティーカップ&ソーサーペア ペレーネブルー スプーン付

ナルミ ティーカップ&ソーサーペア ペレーネブルー スプーン付

ナルミ ティーカップ&ソーサーペア ペレーネブルー スプーン付

ナルミ ティーカップ&ソーサーペア ペレーネブルー スプーン付

ナルミ ティーカップ&ソーサーペア ペレーネブルー スプーン付

[出典・購入]Amazon.co.jp


  • MoMA STORE



Share

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Share