大倉陶園 デミタスカップ&ソーサー 即興詩人 「ローマのオペラ座と歌姫」

Share

大倉陶園 デミタスカップ&ソーサー 即興詩人 「ローマのオペラ座と歌姫」

イタリアへの憧憬と、エレガンス。
臙脂色と金彩の巧みな色彩の配置に息を呑みます。
日本の高級洋磁器メーカー、「大倉陶園 (おおくらとうえん)」による、デミタスカップ&ソーサーです。
「即興詩人」と名付けられたシリーズの作品です。

このシリーズは、デンマークの童話作家アンデルセンの出世作となった小説「即興詩人」をモチーフにしています。
今もなお人々の心を引きつけてやまない、イタリア各地の魅力あふれる物語の舞台をイメージしたデミタスカップ&ソーサーのシリーズです。

それぞれのテーマにあわせて異なるフォルムを採用し、色彩や技法にもこだわっています。美しきイタリア、物語の世界へ夢の旅を彷彿させます。

この「ローマのオペラ座と歌姫」は、オペラ座の赤、楽器や劇場のモチーフの金彩。主人公と歌姫の情熱的な舞台を華やかに表現しています。
美しい白磁をベースにした上品で豪華な装飾が、空間と時間を優雅に演出します。

大倉陶園は、日本を代表する洋風磁器ブランド、ノリタケグループ傘下の陶磁器メーカーです。世界的に評価が高いのは、その品質の高い仕事と美しい作品作り。1919(大正8)年、「良きが上にも良きものを」という大倉孫兵衛、和親父子のもとに創業された、上質の原料を用い、品質の高い磁器を作り続けています。
 

大倉陶園の製品は、「セーブルのブルー、オークラのホワイト」という言葉で賞賛されており、白磁の白さ、磁器質の硬さ、肌のなめらかさといった素材の良さを表しています。
さらに美術工芸品のように伝統技法を施した製品は、皇室御用達を賜り、また迎賓館へ納入されるなどまさに「日本における最高の洋食器」と高い評価を得ています。
大倉陶園独自の技法である『岡染め』『エンボス』『漆蒔き』などの技法は、他には見られない品格のある個性を醸し出しています。

株式会社大倉陶園 (おおくらとうえん、OKURA CHINA、INC.)は「良きが上にも良きものを」という大倉孫兵衛・和親父子の理念のもと1919年東京市蒲田区(現・大田区)に創業しました。
親会社のノリタケカンパニーリミテドなどと共に世界最大のセラミックス企業グループである「森村グループ」の一員でもあります。(他TOTO、日本ガイシ、日本特殊陶業など)
日本で従来からあった伝統的な呉須の染付や、ヨーロッパから取り入れた各種技法を用いて、日常品というよりはむしろ鑑賞価値の高い高級磁器を製造することを得意としています。

大倉陶園 デミタスカップ&ソーサー 即興詩人 「ローマのオペラ座と歌姫」

大倉陶園 デミタスカップ&ソーサー 即興詩人 「ローマのオペラ座と歌姫」

大倉陶園 デミタスカップ&ソーサー 即興詩人 「ローマのオペラ座と歌姫」

大倉陶園 デミタスカップ&ソーサー 即興詩人 「ローマのオペラ座と歌姫」

大倉陶園 デミタスカップ&ソーサー 即興詩人 「ローマのオペラ座と歌姫」

[出典]大倉陶園公式オンラインショップ
[大倉陶園購入]Amazon.co.jp


  • MoMA STORE



Share

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Share