Ceramiche Trea 噴水 fontane 359-1

Share

Ceramiche Trea 噴水 fontane 359-1

ヨーロッパの豊かな感性とエレガンスが高いレベルで昇華・融合しています。
ラグジュエリー感に溢れた、芸術性に富んだ作品。
イタリアのアート陶磁器工房、「Ceramiche Trea」の噴水作品です。
妖艶な艶と煌めきに溢れています。

ホワイトをベースに気品香るゴールドの配色で上品に絢爛に仕上げられています。
豪華さ、ゴージャスさに溢れていますが、上品に格調高くまとめられています。
白鳥をモチーフにしており繊細で優美な曲線を多用した造形・デザインで、ラグジュエリーであり、セクシーな作品作りをしています。

セラミックのホワイトとゴールド、ライトの薄黄色とのコンビネーションも抜群で、艷やかな魅力に溢れています。
イタリア工芸の技をふんだんに取り入れ、極めてクオリティの高い装飾と造形。各素材・パーツをハンドメイドにより練り上げ、洗練されたアート工芸へと昇華させてます。芸術的価値の高いオブジェ作品。陶磁器をベースに、銀、プラチナ、銅、クリスタルガラス・吹付けガラスなどの素材により構成されています。

Ceramiche Treaの特徴は、その非常に豪華な素材、生産の品質、そして世界的に有名なデザイナーによるデザインです。
24カラットの金、銅、プラチナなどの最高品質の素材が、これらの製品のユニークな外観とスタイルを決定します。

優れた品質を確保するために、すべての製品は最高品質の素材を使用して手作業で製造されています。
Ceramiche Treaの歴史は1968年に始まりました。
その頃、セラミック製品の生産のための工場の2人の若い労働者、Giovanni SondaとAdriano Tolioが彼ら自身のビジネスを始めることに決めました。
小さなワークショップから始まり、すぐに成功を収めました。小箱、小物入れ、手作りのフィギュアは非常に人気となり、数年の間にCeramiche Treaはイタリアで最も有名で人気のある工房の一つとなりました。

生産が拡大し、範囲が拡大し、有能なクリエイターのアイデアがますます生み出されました。ミラノでの展覧会はCeramiche Treaをヨーロッパ中で有名にしました。
今日、Ceramiche Treaは、クラシックからモダン、小さな像から噴水、彫刻まで、さまざまなスタイルやスタイルのインテリア製品を提供しています。
Ceramiche Treaの若い世代のデザイナーは、現代のスタイルと精神に対応して、範囲と新しい方向性を積極的に開発しています。Ceramiche Trea製品は、アート工芸の最も洗練された作品を生み出し続けています。

Ceramiche Trea 噴水 fontane 359-1

Ceramiche Trea 噴水 fontane 359-1

Ceramiche Trea 噴水 fontane 359-1

Ceramiche Trea 噴水 fontane 359-1

[出典]Luxury products of exclusive brands
[イタリア工芸品]Amazon.co.jp
その他の「Ceramiche Trea」作品


  • MoMA STORE



Share

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Share