ルーサイト ボルト テーブル 1970

Share

ルーサイト ボルト テーブル 1970

ルーサイト ボルト テーブル 1970

太いルーサイト柄のクロームボルトで接続された、ルーサイト製のテーブル。
ルーサイトとは1941年にデュポン社(Dupont)が特許を取得した、透明で強度のある、着色可能な熱硬化性のアクリル樹脂のこと。
商標名だが、アクリル樹脂の一般名称として使われることが多い。

本作品は、ルーサイトの透明感のクロームボルトが、シンプルで無機質な美しさを醸しだしており、機能的なインダストリアルデザインが印象的。
製造は1970年頃。米国製だが、クリエイター、マニュファクチャラーは不明。
素材は、ルーサイト、クロム、ガラス。

ルーサイト ボルト テーブル 1970

ルーサイト ボルト テーブル 1970

ルーサイト ボルト テーブル 1970

ルーサイト ボルト テーブル 1970

ルーサイト ボルト テーブル 1970

[出典]Full Circle Modern


Share

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Share