ウォーターフォード コリーン 60周年記念 ギルデッド 花瓶

Share

ウォーターフォード コリーン 60周年記念 ギルデッド 花瓶 ( Waterford Crystal Colleen 60th Anniversary Gilded Vase )

ウォーターフォード コリーン 60周年記念 ギルデッド 花瓶
( Waterford Crystal Colleen 60th Anniversary Gilded Vase )

アイルランドの首都ダブリンの南に位置する都市ウォーターフォードで生み出される、世界有数のクリスタルガラスブランド、「ウォーターフォード・クリスタル」。
上質な煌きを求める方に人気が高いクリスタルブランドです。
このウォーターフォード・クリスタルの中でも、職人技・クラフトマンシップが息づくラインナップ「ハウス オブ ウォーターフォード」から登場した、熟練の職人のハンドメイドによる花瓶です。
「コリーン」と呼ばれる、2013年に60周年を迎えるウォーターフォードが大切に継承してきたパターンを記念して生産された、60周年記念品。

「コリーン」とは、アイルランド語で“美しく可憐な少女”という意味を持ちます。
その緻密なカットには熟練したクラフトマンならではの技術が光ります。
可愛いおしゃべりのように光を反射し合うダイヤカットと花びらのようなフラットカットの華やかなデザインは着飾った少女を連想させます。
その美しいカットに、エレガントでゴージャスな金箔の装飾を施しており、高貴で気品溢れる作品に仕上がっています。
 

ウォーターフォード クリスタルは、ステイタスシンボルとして知られる世界有数のクリスタルブランド。

ウォーターフォード市は、ゆるやかな丘陵が広がる静かな港町で、中世の昔から優れたクリスタルを創り出し、素晴らしい工芸家を輩出してきました。
そして1783年、この都市にペンローズ兄弟が工場を開き、ウォーターフォード クリスタルは誕生しました。

繊細かつ大胆なカットが施された高い透明度のクリスタルは、当時のヨーロッパ社交界の目を奪います。 
その美しい煌めきは噂となり、やがて英国王ジョージ3世より特別注文を受けるようになると、瞬く間にウォーターフォード クリスタルの名はヨーロッパ中で知られるようになりました。
製品は海を越えて海外へ輸出され、各国の貴族の食卓や居間に彼らのステイタスシンボルとして輝くようになったのです。

ウォーターフォード クリスタルは、華麗で気品溢れる様々なパターンを生み出しました。
イギリス王室の結婚式で話題となり、世界遺産として登録されているゴシック建築の傑作”ウェストミンスター寺院”、そして第35代大統領ジョン・F・ケネディを讃えて建てられたワシントンの”ケネディセンター”にもウォーターフォード クリスタルのシャンデリアが燦然と煌いています。
また、食卓に煌めきを添えるドリンクウェア、テーブルに華やかなアクセントをつけるセンターピース、豪華な輝きを放つシャンデリア、権威ある世界のビッグトーナメントで使われる優勝トロフィーなど幅広いラインナップを誇り、現在も最高級クリスタルブランドとして世界中の人々を魅了。
日本では、ダンロップフェニックス ゴルフトーナメントの優勝トロフィーとして贈られています。
ウォーターフォード クリスタルは、2世紀を越えた今もなお、クラフトマンシップと最高級クリスタルブランドの誇りが息づき、気品と優雅さを備えた重厚でカットの美しいクリスタル製品を生み出しています。

ウォーターフォード コリーン 60周年記念 ギルデッド 花瓶 ( Waterford Crystal Colleen 60th Anniversary Gilded Vase )

ウォーターフォード コリーン 60周年記念 ギルデッド 花瓶 ( Waterford Crystal Colleen 60th Anniversary Gilded Vase )

ウォーターフォード コリーン 60周年記念 ギルデッド 花瓶 ( Waterford Crystal Colleen 60th Anniversary Gilded Vase )

[出典]Waterford.com


  • MoMA STORE



Share

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Share