STUDIO BYCOLOR 秋山かおり 靄灯 「動の和紙 WASHI do」

Share

STUDIO BYCOLOR 秋山かおり 靄灯 「動の和紙 WASHI do」

その名の通り、靄(もや)を思わせる柔らかさと動き。
そしてそこから生み出される灯りは、新鮮で斬新、不思議な存在感を放ちます。
プロダクトデザイナー、秋山かおり、STUDIO BYCOLORによる灯りの作品です。
STUDIO BYCOLORは、東京を拠点に、色や素材の持つ力を効果的に活用するクリエイションを生み出すデザイン事務所。

STUDIO BYCOLORの代表、秋山かおりは、国内外の展示会への出展も多く、グッドデザイン賞(日本)、DESIGN PLUS賞(ドイツ)、Design Intelligence Award Top 100(中国)など数々の賞を受賞し、多方面で活躍されている注目のプロダクトデザイナー。

「動の和紙 WASHI do」は、和紙を製作する過程はそのままに、漉く(すく)道具を変えることで、今まで「静」であった和紙に「動き」を持たせた新しいテクスチャです。
和紙とは、職人の長年の技術によって均一に漉かれてこそ良さが伝わるもの。古くから和紙の伝統工芸士は画家や書家に愛されて伝統を守ってきました。
この作品の取り組みで、型にきちんと収まるのではなく、繊細でありながら張りのある三軸織物に絡みあい離れそして繋がり、まるで和紙を構成する繊維それぞれが異なる方向に意思を持って動き始めたようなランダムなテクスチャが浮かび上がっています。

平面の他、立体的に組み漉いたり、錆びさせたり、染色を加えた実験を通し、和紙の可能性の拡がりをみせています。
照明作品「靄灯 The light」と成ることで、動きを持った和紙を通して靄がかかったような光が生み出されています。その名の通り、靄(もや)を思わせる、不思議さと神秘的で幻想的な印象を漂わえています。
柔らかさと「動き」も感じさせる作品。今までに無かった新しい質感を供しています。
素材は、和紙、三軸織物、アルミなどを用いています。

STUDIO BYCOLOR 秋山かおり 靄灯 「動の和紙 WASHI do」

STUDIO BYCOLOR 秋山かおり 靄灯 「動の和紙 WASHI do」

STUDIO BYCOLOR 秋山かおり 靄灯 「動の和紙 WASHI do」

STUDIO BYCOLOR 秋山かおり 靄灯 「動の和紙 WASHI do」

STUDIO BYCOLOR 秋山かおり 靄灯 「動の和紙 WASHI do」

STUDIO BYCOLOR 秋山かおり 靄灯 「動の和紙 WASHI do」

STUDIO BYCOLOR 秋山かおり 靄灯 「動の和紙 WASHI do」

STUDIO BYCOLOR 秋山かおり 靄灯 「動の和紙 WASHI do」

[出典]Experimental Creations
[和風の灯り]Amazon.co.jp


  • MoMA STORE



Share

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Share